業務用消臭剤 とにかく消える消臭剤をお探しのあなたへ

[ニオイの相談室] 方法 ver201204-016
 とにかくニオイを消したい!だから業務用なら優れたものがあるのではと!お考えの方へ!当サイトでは、においとは何か?また4大消臭方式とは?などニオイに関する情報と効果抜群のオススメの消臭剤などをご紹介しています。
においとは何か?     不快なニオイ発生のメカニズム     用途別4大消臭方式とは?     オススメ消臭剤

業務用消臭剤1     においとは何か?

においとは小さい物質
においとはニオイ物質と言われるものです。小さく目には見えませんが物質です。その状態は気体。ガス状態です。ですので空中を浮遊します。浮遊するニオイ物質が鼻に入るとその信号が脳に伝達されニオイを感じます。ニオイ物質でないもの、例えば空気などはニオイを感じません。人間が感知できるニオイ物質の種類は数十万種類あると言われています。

以上が”におい”というものの概念です。


業務用消臭剤2      不快なにおい発生のメカニズム

不快なニオイの多くは細菌が発している!
不快なニオイ・・・特に体臭などをつくっているのは細菌です。例えば汗は無臭ってご存知ですか?お風呂で出る汗はクサクありませんね!無臭だからです。しかしこの汗や身体からの分泌物などを栄養に細菌が繁殖する時に、細菌がニオイ物質をつくり放出するのです。これが体臭発生の仕組み。人間も食事をすれば便や尿を出すように、細菌も汗を食べてニオイを出しているというわけです。体臭に限らず生肉を放置しておけばニオイが発生しますね!これもお肉を栄養として細菌が繁殖することにより不快な腐敗臭が発生するのです!

もちろん細菌だけが不快なニオイの原因ではありません。タバコ臭のように細菌とは関係ない不快なニオイも存在します。

消臭が難しい理由
どんなニオイを消したいか?にもよりますが消臭というのは難しい理由があります。それはニオイ物質はほとんどの場合、複合臭として存在すしていることが原因です、タバコの臭いも数百種類のニオイ物質の混合臭なのです。その中の1種類のニオイ物質を消臭するのなら以外に簡単なのですがAというニオイ物質を消せてもBは消せないなど複合臭だからタバコ臭などを消臭するのは難しいのです。

業務用消臭剤3     用途別4大消臭方式

4つの消臭方式を知る!
1.マスキング消臭
マスキング消臭とは、別の香りで不快なニオイを分からなくする方法。ですので元の不快なニオイ物質はなくなっていません。トイレの芳香剤のようなものです。

2.物理的消臭
ニオイ物質は小さい物質で空中を浮遊すると言う話を冒頭でした通りです。この浮遊するニオイ物質を吸着させ浮遊しないようにする方法です。活性炭や竹炭などが吸着消臭では有名ですね。ただニオイ物質は安定しているだけですので環境の変化により再び浮遊するとクサクなってしまいます。

3.生物学的消臭
生物学的消臭とは、ニオイを作っているのが細菌である場合、ニオイをつくる元である細菌という生物にアプローチする方法です。殺菌剤などもその一種といえるでしょう!しかし既に発生したニオイ物質には何の効果もありません。またタバコ臭など細菌とは関係ないニオイ物質にも効果はありまえん。どちらかというと消臭というよりニオイの発生を抑えるということです。

4.反応式消臭
この反応式消臭こそ文字通りの消臭!ニオイ物質には臭う形というものがあります。この形を分子レベルで変化させニオイ物質を無臭化する消臭方式です。一度無臭化されたニオイ物質が再び臭うことはありません。また消臭スピードや容量にも優れています。欠点は特定のニオイ物質を消臭することは得意ですが複合臭を消すのが難しい点です。ほとんどのニオイは複合臭なのでより多くのニオイ物質に反応するものが優れていると言えます。

業務用消臭剤4    業務用から生まれたオススメ消臭剤

体臭・加齢臭・生理臭・わきが・生ごみ・腐敗臭・タバコ臭などを消臭!
反応消臭式の消臭剤の中でその消臭スペクトル(多くのニオイ物質に反応する)が広い消臭剤が急速イオン消臭スプレーヌーラという消臭剤です。消臭剤というとクサイものを消すというのが一般的ですが、この消臭剤ヌーラは衣類などにあらかじめスプレーしておくと消臭服になるスグレモノ。例えば靴下にスプレーしておけば足のニオイを消してくれる靴下になるのです。衣類用として販売されていますが、体臭以外にも生ゴミや腐敗臭、さらにタバコ臭などもかなり消臭効果がありますので、どうしても消えないニオイがあったら試してみてはいかがでしょう?

急速イオン消臭スプレーヌーラの詳細サイトはココをクリックすると見られます!

関連サイトリンク欄
Copyright 業務用消臭剤 All Rights Reserved.